Happy Birthday月野うさぎ&セーラームーン!~「美少女戦士セーラームーン」と武内先生にささげるオマージュ企画、キャラの解像度爆上げ星読み~

ハンドメイド活動 by 煌星

はじめに…
この企画は、私の大好きな漫画「美少女戦士セーラームーン」(著:武内直子)に登場するキャラクターたちの誕生日記念にあわせて行うものです。
同時に、
セーラームーンに触発されて天体に興味をもち、ひいては正式に占星術師として活動をするにいたった私の現在も、ひとえに「美少女戦士セーラームーン」という作品を生み出してくださった武内先生あってこそ、という気持ちを先生に捧げるものであります。

この企画は、12星座の順序にならい、4月17日生まれの牡羊座の火野レイからはじまり、3月6日生まれの魚座の海王みちるまで、2024年4月から約1年をかけて進めてまいります。
武内先生がいかに巧みに星座の個性をキャラクターに反映させているかといったキャラクター設計の妙から、占星術の学問的面白さまで、はば広く皆さんにお伝えできれば幸いです。

Happy Birthday 月野うさぎ&セーラームーン(6月30日)

Ⅰ.蟹座をあらわすキーワード~蟹座ってこんな性質~
武内先生がキャラクター設計で十二星座を強く意識していたのは有名な話し。
なのでまずは、先生がもとにしたそれぞれの星座が象徴する個性をご紹介していきたいと思います!

蟹座を語るうえで外せないキーワードのなかで、とくに“うさぎちゃんっぽさ”を感じさせるのが…
ずばり!母性と献身!
蟹座は水のエレメントとよばれるグループ(ほかは蠍座と魚座)に属しますが、この水のエレメントの特徴の一つは、流れる水が絶えず形を変えるような感情の豊かさと感受性の強さ。
蟹座では、その感情が深い愛情・母性となって、特に身近な仲間や家族に向けてそそがれます。まさに天性のオカン気質。
甘ったれで、弱虫で、泣き虫なうさぎちゃんがおかあさん?
いえいえ、この“すぐに泣く”という感情の起伏や、敵相手には尻込みしてしまう臆病さは、まさに水のエレメントの蟹座さんそのもの。
そして、うさぎちゃんは“自分のため”には戦わないのです。
そう、うさぎちゃんが戦うのは“みんなのため”。これこそが、蟹座のオカン気質。おかあさんは、家族のためなら頑張っちゃうんです。
小さい体を硬い甲羅でしっかりまもって、お腹の下には大切なひとたちを抱きしめて、その人たちを守るために必死にハサミで応戦する、そんな健気さと強さをあわせ持つのが蟹座の魅力なのです。

Ⅱ.蟹座の戦士に課せられた使命
最初に、皆さんが知っている“〇月〇日生まれだから○○座”という見方でみる星座は、占星術界の専門用語で“太陽星座”といいます。
この太陽星座、その人の性格・パーソナリティを直接的に表しているものではなく、じつは、目指す生き方や人生の目標・指針を象徴しているのです。
なので…“蟹座生まれの人”が先のⅠ.に述べた「蟹座的性格をしている」というよりは、「蟹座の時期に生まれた人は自分の資質を蟹座的に活かしていくと良い」と解釈する方が良いでしょう。

それを前提に、今回は各戦士が担ってる使命や役割を考察していきたいと思います!

Ⅰ.の項目でも書きましたが、蟹座を象徴するキーワードは母性。
それをふまえて語るなら、もうこれしかありません。
月の戦士セーラームーンは“みんなのホーム!”
太陽系セーラー戦士は全部で10人(水・金・月・ちびムーン・火・木・土・天・海・冥)。
この10人のなかで、最初期から出てくるのは、マーキュリー(水星)、ビーナス(金星)、マーズ(火星)、ジュピター(木星)と、セーラームーン(月)の5戦士。
この5人並びの絵が、“セーラームーン”と聞いて皆さまの頭に浮かんでくるビジュアルかもしれませんね。
で!この5戦士のリーダーはだれ?というと…
主人公セーラームーン!じゃなくて、じつはセーラービーナス!
セーラームーンは戦士でありながら、月の王国シルバーミレニアムのプリンセス(クイーン)という立場でもあるのです。
そう、リーダーではなく、最後に戦士たちが帰っていく国の、統治者。
だからこその“みんなのホーム”。
戦士になる前の普通の女の子だった登場人物たちも、月野うさぎという女の子を中心に集まり、仲間になっていきます。蟹座の戦士セーラームーンは、みんなの拠りどころなのです。

Ⅲ.月野うさぎちゃんの、月星座予想
前の章で述べた太陽星座とは、「〇月〇日~〇月〇日まで太陽が○○座の位置にいるよ」というところから、太陽星座と呼ばれます。
なので、太陽・月・水・金・火・木・土・天・海・冥の10天体それぞれが、「あなたが生まれたとき私はココの星座の位置にいたよ!」という感じで、水星星座、金星星座のように星座を持っているのです!
その中でも、月星座というのは太陽とは対照的に“無意識下の、きわめて私的な顔”を示す星座。ほかにも“潜在的欲求・エゴ”などを象徴し、ときに“もう一つの顔”なんて言われます。

この月星座、生年月日と出生時刻、出生地がわからないと正確には分からないので…
今回は漫画やアニメに描かれた姿から、うさぎちゃんの月星座を大予想してみます!!

正直、今回この月星座予想、まっっったく迷いませんでした!
なのでさっそく発表すると…
私の考える月野うさぎの月星座は…魚座!!
魚座の気質を一言で表すなら、無限の受容の愛。
夢見がちでロマンチストなところがあり、とても優しく同情心に満ちています。没入感ともとれるような高い共感能力があり、弱いものはほっておけない、争いを好まない優しい気質です。
ここまで書いているだけで、「あぁうさぎちゃんっぽい」と私は感じてしまうのですが、
うさぎちゃんの魚座的な部分が示されるのは、特に敵に対してです。
セーラームーンが敵に対してムーンスティックから技を繰り出すとき、そのときの掛け声は「ムーン・ヒーリング・エスカレーション(原作第一期、アニメ無印)」です。
そう、退治してやる!やっつけてやる!ではなく、ヒーリング!
もうこの姿勢がまさに魚座的愛の許容。
物語の最後、ラスボスであるセーラーギャラクシアや、すべての悪の元凶カオスに対しても、セーラームーンは許す、受け入れる、一体化する、といったアプローチをとります。
魚座は12星座の最後、12番目の星座。
一つのサイクルを終わらせ、次のサイクルへとつなげていく役割をもちます。
武内先生は、この魚座の性質を理解したうえで、敵と最後に対峙する主人公セーラームーンに、魚座的要素を加えて描くことで、敵に対しても一刀両断に切り捨てるのではなく救済の余地を残したのではないかと…
これは私の深読みですが、そんなふうに思えてならないのです。

注釈:人のさまざまな側面について、本来は月星座以外の要素も細かく紐解き読んでいきますが、今回は占星術を知らない方でも親しみやすいよう、かなりかみ砕いた解釈で書かせていただいています。

今回書いた内容は、「美少女戦士セーラームーン」および占星術の魅力の、ほんの一片を示したにすぎません。
これを読んで「セーラームーン見てみようかな!」とか
「占星術って面白そう!」と、そう思ってくださる方が増えたら、
私としてはこの企画を始めた甲斐があったと思います。
約1年の長期企画、皆さまのんびりとお付き合いくださいませ…♥

二次創作ブランド「煌星」は、
私の「美少女戦士セーラームーン」に対する想いを何か目に見える形で表現できないか…
と思い始めた活動です。
作品は創作物の総合マーケットBOOTHで取り扱っております。
「煌星」のBOOTHトップページおよび、各作品の販売ページへは、
以下の画像にリンクを貼っております。

トップページへはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました